一般演題募集のご案内
(一般演題の募集は終了しました)

発表形式 Zoomシステムを用いたWeb開催です.発表はビデオを再生し,参加者からのチャットに基づいて座長が口頭で質問し,オンラインで回答していただきます.
パワーポイントなどで発表のビデオ(mp4形式,HD720p;7分以内)を作成してください.質疑応答は約3分間です.
症例の発表では,プライバシーに十分配慮してください.また,抄録と趣旨が異なる内容,本学会にふさわしくない内容等の場合は発表いただけませんのでご注意ください.
事前参加登録がないと発表していただけませんので,ご注意ください.事前参加登録については,学会開催案内をご覧下さい.
抄録原稿について Microsoft Wordで作成し、ファイルを電子メールに添付して学会事務局までお送りください。 抄録には、演題名、演者所属、演者(発表者を筆頭)、抄録本文(600字以内)を明記してください(図表は使用できません)。 本文は、【目的】【方法】【結果】【考察】等に分けて簡潔に記載してください。
応募方法 演題の応募は、電子メールで受付いたします。
1.メールの件名は「演題応募」としてください。
2.メール本文に、発表者のお名前、メールアドレス、ご所属と電話番号を記載してください。
3.Microsoft Wordファイルで作成した抄録をメールに添付し、事務局宛に送信してください。
  《送付先》 北海道リハビリテーション学会事務局
         E-mail:hokkaidoureha@huhp.hokudai.ac.jp
演題申込締切日:2022年6月17日(金) 
※演題申込完了後、申し込みされたメールアドレス宛に演題受付のご連絡をお送りしますが、土・日・祝日を除く5日以内に連絡がない場合は事務局までお問い合わせください。
演題採否について演題採否の通知は、原則として E‐mail で6月21日(火)までにご連絡します。このときに,発表ビデオファイルの送付方法を個別にご連絡しますので,その方法に従って,7月13日(水)までに送付(アップロード)してください。
発表演題について 一般演題にて発表いただきました抄録は北海道リハビリテーション学会雑誌に掲載いたしますので、あらかじめご了承ください。