単位について

本研究会において取得できる単位・ポイントは以下のとおりです。

1. 日本リハビリテーション医学会

対象講演:講演2「第三の痛み-がんリハビリテーションに期待すること」

講演2の受講により、日本リハビリテーション医学会専門医・認定医は、生涯教育単位(旧専門医制度10単位、新専門医制度1単位)を取得できます。
受付にて、受講料1,000円をお支払いいただき、お申込みください。受講証明書をお渡しします。
各自で年度末に受講証明書を日本リハビリテーション医学会事務局へ郵送し、手続きをお願いします。
受講証明書の再発行はできませんので、紛失しないようにご注意ください。

2. 日本整形外科学会

対象講演:講演2「第三の痛み-がんリハビリテーションに期待すること」

講演2が日本整形外科学会の教育研修講演(1単位)に認定されております。
受付にて、受講料1,000円をお支払いいただき、お申込みください。
なお、単位申請にはIC会員カードが必要ですので、必ずご持参ください。
お忘れの場合は単位を取得できませんので、ご留意ください。

3. 日本理学療法士協会

単位の取得方法については、当日単位受付でご確認ください。

4. 日本作業療法士協会

日本がんリハビリテーション研究会は、日本作業療法士協会よりSIG(Special Interest Group)の対象となっております。本研究会参加により、生涯教育制度における基礎研修ポイント(1ポイント)を取得できます。
希望者には、基礎研修ポイント証明書を発行しますので、受付にお申し出ください。
各自で、日本作業療法士協会に申請をしてください。
証明書の再発行はできませんので、紛失しないようにご注意ください。

5. 日本医師会生涯教育講座

本研究会は、北海道医師会の承認を得て日本医師会生涯教育講座として開催いたします。
12月1日(土) カリキュラムコード:81 終末期のケア、<1単位>
12月2日(日) カリキュラムコード:13 医療・介護・福祉の連携、0その他 <3単位>
生涯教育制度の取得単位登録には、氏名以外に「医籍登録番号」が必要です。
受付時に忘れずにご記入をお願いします。